結婚式を挙げることになったら、まず調べたい基礎知識

いろいろある結婚式のスタイル、宗教編

結婚式を挙げると決まったら、さっそく式場探しですが、一口で結婚式と言っても様々なスタイルがあります。教会式、キリスト教式、神前式、仏前式は、宗教式になり、無宗教式ですと人前式になります。一般的によく思い浮かべる牧師に宣誓する式は、教会で行うかホテルのチャペルで行うかで内容も少し違ってきます。信者ではないカップルが教会で挙式する場合は、事前に勉強会に出席したり礼拝をしないといけない場合があります。一方、神社やホテルでも行われている神前式は、しばりが緩く希望すれば挙式ができます。仏前式は、両家どちらかの菩提寺で行われることが多く、一部ではホテルや結婚式場でも行っています。自分の意向を軸にしつつも、衣装や内容、両家の考え方も組み入れて納得のいくように計画を進めていきたいですね。

いろいろある結婚式のスタイル、人前式編

宗教に関わりがなく、二人の結婚を立会人のもとに承認してもらうスタイルが人前式です。多くの種類があり、自由度が高くなります。フリースタイルで家族や友人と作り上げることができ、いっそう思い出深いものとなりますが、何をしていいか分からなくなってしまうという難点もあります。そんな場合は、式場別に区別するといいかもしれません。式場としては、専門の結婚式場、ホテル、レストラン、ゲストハウス、自宅、クルーズ、空港、スタジアム等があります。専門の式場であれば、ウェディングプランナーに相談できますし、設備もそろっています。ホテルの場合は専門的な相談はもちろん、遠方からのゲストに宿泊施設も用意できるので便利です。レストランは、料理を重視するカップルにおすすめです。この場合、設備的なものは整っていないことが多いので、事前の準備は慎重に行った方が良いでしょう。自宅で行うことは少なくなりましたが、日本の伝統的な結婚式です。新婦が新郎宅に出向く形式になります。他にも、ウェディングプランを用意している施設は意外に多いので、気になったら調べてみると思いがけない発見があるかもしれません。

結婚式と披露宴って、一緒じゃないの?

結婚式と披露宴の違いがわからない、という人も結構多いものです。結婚式というのは儀式のことです。宗派によって違いがありますが、神などに結婚を誓うものになります。披露宴は、その名のとおり結婚式が終わった後に新郎新婦をお披露目するためのパーティです。結婚式のみを行うカップルの中には、披露宴を行うのは金銭的に厳しい、または派手なことを好まないなど、様々な事情や考え方があります。二人きりの結婚式や、身内だけのシンプルなものもあります。ホテル、教会、神社でも結婚式のみは可能です。式場によっては会食付きのプランもあります。結婚式には様々な形式がありますが、どのように挙げるにしても、準備は長期に渡り、細かい決め事もたくさんあります。どのような形で、誰にお祝いしてもらいたいか、誰と喜びを分かち合いたいか。自分の思いを叶えられる素敵な結婚式が挙げられるよう、気になる式場は、ぜひ一度見学してから選びましょう。

福岡の結婚式場は多くあります。自然豊かな福岡は名産品も多いので地元のおいしい食材を使用した料理が提供されます。

Posted by / 2016年 7月 24日